アイコン:家のこと 家のこと

新築の家が立つまでの期間はどれくらい?項目ごとの必要時間を確認

投稿日:
更新日:

こんにちは。ナチュラル&スローな家「ナチュリエ」の阿部です。

新築住宅を建てるには、どのくらいの期間がかかるものでしょうか?

今回は家が建つまでの流れと、工程ごとの期間について解説します。
新築住宅の建築期間が長引いてしまわないための注意点もあわせてご紹介します。


新築住宅

新築の家が建つまで、全部でどのくらいの期間が必要?

新築の家が建つまでには8~15ヶ月程度の期間が必要となるのが一般的です。
注文住宅の新築は、土地探しから住宅のプラン全てを自分たちで決定できる反面、情報収集や土地探し、プラン作成にも時間が必要です。

新築戸建てを建てる際の大まかな流れは下記のようになります。

■情報収集
■ハウスメーカー選び
■土地探し、購入
■ハウスメーカー決定、プラン決定
■契約、住宅ローン申し込み
■建築工事
■完成、引き渡し

プラン内容や工法などによって、家が建つまでの必要期間は大きく異なります。

プランニングから完成・引き渡しまでは最短でも6~7ヶ月程度かける場合が多く、さらには2年以上の期間をかけてこだわりの住宅を完成させたという方もいらっしゃいます。



新築戸建ての完成まで、かかる期間を流れに沿ってさらに解説!

新築戸建を建てるまでの流れに沿って、それぞれの工程の内容と、かかる時間を解説します。

[1~3ヶ月程度]
■情報収集
■ハウスメーカー選び

新築を建てると決めたらまず必要なことは、どんな家を建てるか考えること!
どのエリアに住みたいのか、どんな作りの家にしたいのか、その家でどんな暮らしをしたいのか具体的にイメージしてみましょう。

住宅情報誌やパンフレットをチェックしたり、住宅展示場に足を運んだりしてイメージを膨らませましょう。
理想の暮らしをイメージできたら、そのイメージを実現できるハウスメーカーを探します。

ハウスメーカーによって得意なデザインや工法、予算感などが異なります。
希望にあった家づくりが叶うハウスメーカーを見極めましょう。


[3~6ヶ月程度]
■プラン決定、ハウスメーカー決定
■土地探し、購入
■契約、住宅ローン申し込み

ハウスメーカーをいくつかに絞ったら、それぞれのプランや見積書を比較検討して、依頼する会社を決定しましょう。
ハウスメーカーが決まったら、住宅プランについてもさらに詳しく打ち合わせを行い、正式な金額を決定して建築請負契約を結びます。

住宅ローンを利用する場合はこのタイミングで本申請が行われます。
また、新築戸建ては家を建てるための土地を探す必要もあり、ハウスメーカー・プラン決定と並行して行います。

そのエリアの不動産会社や契約したハウスメーカーに依頼して土地探し・契約をするのが一般的です。
土地の形や大きさ、エリアによっては、建てられる家の形や大きさなどが限られる場合があります。
その土地で希望の家作りが可能かどうか、しっかり確認が必要です。


[3~6ヶ月程度]
■建築工事

打ち合わせや契約関係が終わるといよいよ工事開始!
着工前には地鎮祭、基本の構造が完成すると上棟式なども行われます。

工事による騒音や人、車の出入りがあるので、近隣住宅にご挨拶をしておくのも忘れずに。
プラン内容や工法にもよりますが、工事期間は3~6ヶ月程度が一般的です。


[1ヶ月程度]
■完成、引き渡し

住宅が完成したら、完成立ち会いと完了検査で不具合がないかどうかチェック。
引き渡しと同時に住宅ローンの実行が行われ、決済が終了します。

引き渡し後のアフターメンテナンスの内容や連絡先なども確認しておきましょう。


家づくり流れの詳しい内容や注意点などは、こちらでも詳しくご紹介しています。
家が建つまでの流れを解説!理想の家を作るために確認しておくこと

新築戸建てを検討する際に、期間が長引かないよう決めておきたいこと


家でくつろぐ家族

新築戸建てはプランの全てを一から考えることができるので、理想の家づくりを実現することができます。
しかしそれは、土地探しやプランニングなどに時間がかかるということでもあります。

予算や内容全てがピッタリ当てはまる土地、プランを模索するのは難しいものです。
家づくりの期間が長引きすぎないためには、条件の優先順位をしっかり決めることが大切。

たとえば「エリア」「予算」「日当たり」など、どうしても譲れないという条件をピックアップし、妥協できる部分は妥協しながら計画を建てていきましょう。

また、土地探しやプランニングにかける時間に期限を決め、計画的に進めることも大切です。
入居日の予定を立てて、そこから逆算してスケジュールを組んでいく方法もおすすめです。

家づくりの注意点や体験談をこちらでご紹介していますので、ぜひ読んでみてくださいね。
家を建てるなら4つの注意点を知っておこう!成功体験談もご紹介

まとめ

・新築の家が建つまでにかかる期間はおよそ8~15ヶ月程度。プラン内容や工法、土地探しにかかる時間などによっても大きく異なります。プランを自由に検討できる注文住宅では、2年以上もの長い時間をかけてじっくり家づくりを進めたという方もいらっしゃいます。

・家づくりの情報収集からイメージづくりに1~3ヶ月ヶ月程度、比較検討・決定・契約などに3~6ヶ月程度、工事期間は3~6ヵ月程度の時間がかかることが多いです。

・プラン内容や土地から検討する必要がある新築戸建ては、建築にかかる期間が長くなってしまう場合もあります。必要以上に長引かせないためには、条件の優先順位を整理する、土地探しやプランニング期間の期限を決めておくといったことが大切。入居日を決めて、逆算してスケジュールを組むという方法もおすすめです。

全国に店舗があるナチュリエでも、家づくりに関するアドバイスやご提案をいたします!
自然素材の注文住宅についてはお近くの「ナチュリエ」へぜひお気軽にご相談ください。


ようこそ、
ナチュリエの世界へ

ナチュリエのコンセプトを見る