MENU

スタッフブログ

2015年11月27日 札幌店

土間リビングの過ごし方

設計部のふみくらです。

今年の初めころに、モデルオーナーを募集していました(受け付けは終了しました)が、

こちらのプラン、実は私が案を出したのです!(設計は熊谷です)

こちらのおうち、やはり見どころは「土間リビング」ですね。

土間リビングって、なんだかよくわからないとお思いですか?

でも実は、土間リビングは、ナチュリエらしい暮らしをするのにぴったりの空間なんですよ^^

 

ナチュリエのお客様の中に、DIYが趣味の方が多くいらっしゃるのですが、大きめの家具を作成する為に、作業する場所がないとうことがあります。

そこで、広い土間リビングを活用すると、大きな家具も季節、天気問わず、気兼ねなく作成することができます。

また、木くず等が出て床を汚してしまっても、床が土間になっているので、箒でササッと掃くだけでOKです。

 

リビングが他のお部屋の床よりも一段下がっているので、おうちでパーティーをする際に、段差にちょこっと腰かけることができるので、大人数で集まるのにぴったりです!

1段床が下がることで、天井も高く見えるので、空間を広く感じることもできます。

 

今回のプランではないのですが、土間リビングに外に出られる窓を設けると、家の外と家の中の空間が一体化して、近隣住民の方とのコミュニケーションの活性化や、お子様が家の外からそのまま家に上がって来られるので、家族のコミュニケーションを豊かにすることができます。

 

土間リビングもなんかいいな、と思っていただけると幸いです。

この記事を友達に紹介しよう!

TOPへ