MENU

スタッフブログ

2018年11月6日 札幌店

きたの、二世帯を建てる。第5話「お金のこと、感じたこと」

こんにちは、北野です。

この二世帯家づくり体験記はもう少し続く予定ですが、
今回はここまでで感じたことをお伝えします。

お金のことも赤裸々に(*˘˘*)



[支払いのこと]

住宅ローンの借入額は3500万円。
月々の返済は9万円です。

アパートの家賃は7万円。

毎月両親がお金を入れてくれるので、
少しがんばればいけて、
実際に支払いは家賃よりも安くなる計算です。

将来どうなるかはわかりませんが、
月々のことを考えると二世帯っていいかもと思えました。



[ここがよかった]

夫婦2人暮らしだったとしたら、
返済に充てられるのは月々が7万円、ボーナスで5万円くらい。

これだと土地にかけられる予算は700万円くらいでした。
なので、江別とかに建てることになったと思います。

二世帯だから予算をあげて、
結果、厚別のいい条件の場所を選ぶことができました。

二世帯って意外に、余裕がある計画が立てられるんだなあと実感。

生活の面でも、
僕が出張で家を空けることが多くても、両親と一緒だから妻は安心。

夜ごはんを母が用意してくれるので、食費が浮いちゃう♡
子供が産まれたら、みてもらうことができる。
よかったな♪って感じることが多くなると思います。

 



[ここが怖かった]

僕がこわかったのは、融資(なにも悪いことはしていませんよ)。

もしも通りませんでした…ってなったら恥ずかしいし、
なにより家族を巻き込んで話を進めておいて、
振り出しになんて戻れません(p_-)

 



経験からいえるのは、
住宅ローンの事前審査はさっさと出しておくのが賢明!
ということです。

繰り返しいっちゃいますが、
家族を夢にのせちゃって、後戻りはできませんから ( ̄・ω・ ̄)

 

つづく。

ナチュリエの家を
もっと知りたい方へ

ステキな事例が詰まっている資料をお届けします!

資料イメージ

この記事を友達に紹介しよう!

TOPへ