ガラスのモザイクタイル

札幌店

草野 香コーディネーター

草野 香

Kusano Kaori

草野 香

コーディネーター

ごあいさつ

旅に出ると札幌に進出されていない、
俺のシリーズに行ってしまいます。
俺のイタリアン
俺のフレンチ
俺のスパニッシュ
俺のだし
↑ここまで制覇しました。
次は博多の俺の割烹に行ってきます!

出身地

釧路市

好きなこと・もの・ところ

旅行・素敵な香り・海のある場所・静かな山・温泉

私のライフスタイル

名前が香というせいなのか偶然なのか、香に拘って生きています。
その日の気分や体調に合わせて、アロマオイルを選んで焚きます。
アロマテラピーは自分の生活には、なくてはないものとなりました。
マッサージオイルやハンドクリームなども作成しておりますので、
ご興味のある方はお声を掛けて下さい。

こんにちは、コーディネーターの草野です。

先日はなちゅ祭りを開催して、
沢山のオーナー様にお会い出来て楽しかったです。
羊の丸焼きなども提供させていただきました。


焼く前の肌の色が、想像してた色と違っていて怖かったです。
R15指定くらいかもしれません・・・。
食育を受けることが出来て良かったです。

他にも綿あめなども配り、お子様達に人気でした。


※上の人物はお子様ではなく、設計の文蔵です!

さて本題です。
先日、ガラスのモザイクタイルを沢山使われたオーナー様の
オーナー検査に言って来ました。




キッチンの笠木や食器棚のカウンターに使われていて綺麗でした。


柱や梁がホワイトなので爽やかです。


全体的にホワイトで統一されていますが、
トイレのドアにネイビー色を選ばれて、丁度良い差し色になっていました。

床色や照明はインテリアの雰囲気やテイストを決定するので、
コーディネートのときは、とくに力を入れるところです。
これからコーディネートをされる方は、
どんなテイストが好きなのか、または言葉で伝えにくいときは
雑誌や写真を持って来ていただけると、イメージが伝わりやすいです。
色々な写真を見て研究目線で観察をすることも大切だと思います。
是非楽しみながらインテリアの妄想をして下さい。


share

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事を書いたスタッフがいる店舗

shop

札幌店の開催中イベント