トリプルヘッダー

札幌店

木元 勇樹お客様担当

木元 勇樹

Kimoto Yuki

木元 勇樹

お客様担当

ごあいさつ

雪が積もる前に自宅の外構工事をやりました。
お隣さんとの間のウッドフェンスはDIYで作ってみました。
元家具職人とはいうものの、ブランクが長いと木工機械を使うのを怖く感じます。
皆さんもケガなく安全にDIYを楽しみましょうね。

出身地

札幌市

好きなこと・もの・ところ

好きなものはお酒。
ひとりで飲むのも悪くないですが、
みんなでワイワイ楽しく飲むお酒がとっても大好きです。

ものづくりが大好きです。
手作りの作品や自分でものを作るのも好きですが、
モノづくりをしている作家さんも大好きです。

モノづくりへのこだわりなど、ものを作る作家さんの人間味を知るとさらに作品が愛おしく感じられると思っています。

好きな場所は旭川です。
高校卒業後、家具職人を目指して旭川で一人暮らしを始めました。

多感な時期を過ごした旭川はたくさんの人と出会い
とても成長させてもらえた場所なので、とても大切な場所になりました

私のライフスタイル

今まではインドア派でアウトドアは苦手でした。。

これからは登山やキャンプなど積極的に参加し始め、
今ではにわかアウトドアマンに。
せっかく自然豊かで食べ物も美味しい北海道にいるならば、
季節に合った遊びや食べ物を楽しみたいなと思っています。

ナチュラルでゆるーっとした、心に余裕を持てる暮らしを心掛けてます。笑

ナチュリエの木元です。


ダブルヘッダーという言葉をご存知でしょうか。

野球の試合において同一球場で同一チームが同日に2試合行うことを意味するそうです。

僕は最近意味を知りました。

メジャーリーグでは過去に三度、トリプルヘッダー(同日3試合)が行われたこともあるそうです。


実は僕も先日、トリプルヘッダーのような出来事がありました。





同日にオーナーさんの取材・定期点検・写真撮影を行わせて頂きました。

右から、取材・定期点検・撮影を同時に行っている様子です。

なかなか見ることが出来ないシンクロに心躍らせていたのはおそらく僕だけでしょう。







定期点検を行うのは工事担当の滝沢です。

この春入社したばかりのジョンソンホームズ史上初となる女性現場管理者マツヨシちゃんを引き連れての点検作業でした。

なにかしらの新しい風を感じました。





撮影は様々な角度から行います。

カメラマンさんの感性が鋭く働きます。

こちらにも、なにかしらのなにかを感じざるを得ません。




















ナチュリエの設計担当をしていた熊谷の自宅に去年招かれた際に、

ほろ酔いで決め顔をしている僕の写真です。



こちらからはなにも感じることはありませんね。





オーナー様の取材や撮影写真は近日公開です。

ぜひお楽しみに。


share

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事を書いたスタッフがいる店舗

shop

札幌店の開催中イベント