owner
story

家族の”拠点”ができました

owner’s data

オーナー
北海道江別市 / Mさま邸
家族構成
夫婦+子ども1人
施工店
札幌店
広さ
35坪以上

クリックで拡大

無垢材をふんだんに使い、自然素材の塗り壁を外壁と内壁にも。
開放的な吹き抜けに、アーチの下がり壁などナチュリエらしさが詰まったすてきなおうちです。



転勤がきっかけでした

転勤族でしたが、お互い実家が一戸建てだったので、タイミングが合えば地元でマイホームを持ちたいと考えていました。
そんな時札幌への転勤が決まり、今しかない!と思いましたね。
子どもが1歳になり、賃貸の家だと思うように走り回れなかったり、夜泣きを気にしたりしていたので、すぐにおうちづくりをスタート。
最初は色んなおうちを一辺に見ることのできる総合展示場に行ったのですが、3~4社見学してもピンと来るデザインの家には巡り合うことができず…。

妻がナチュリエスタジオが好きで、何気なくネットで調べたら、リノベーションや一戸建てをやっていることを知りオープンハウスの見学に行ったのがはじまりでした。
最初は新築は難しいのかな~と思い、ナチュリエのリノベーションの話を聞いたんです。
でも意外と中古物件もリノベーションの費用も想像以上にかかることが分かり、気に入る物件もなかったので断念しかけた時、妻の実家が江別だとリノベーション担当のスタッフさんに伝えると、札幌近郊の江別市ならナチュリエの新築が建ちますよ!と教えてもらい、担当の阿部さんに出会いました。
ローンや、予算の中でできることをその場ですぐに教えてもらい、そこからはトントン拍子!
1~2年かけておうちづくりを考えようと思っていたので、こんなにスムーズに進んでいいのかな?と不安になるほど。

でも良い土地を阿部さんに紹介してもらい、納得して決断ができました。
周りの友人からも、土地はすぐに決めないと無くなっちゃうよ!と念を押されていたのも大きいですね。
他にも自然素材のデザインの会社はあるとは思いますが、妻もわたしもナチュリエのおうちの、無垢材ならではの味や経年変化を楽しめるところ、子どもにもやさしい自然素材を使った雰囲気に一目惚れだったので、他社は比較せずに決めました。
でもやっぱりナチュリエに決めたのは、阿部さんの人柄が何よりも大きかったですね。



ナチュリエに長年住むオーナーさんのお宅を見学して

オープンハウスを何軒も案内してもらったんですが、実際に入居しているオーナーさんのおうちを訪問させて頂いたのがとてもタメになりました。無垢材や塗り壁、吹き抜けに土間の空間など、色々やりたいことはありましたが、住んでいるオーナーさんともお話をしながら、これは取り入れたい、これはやめようと決めることができました。ナチュリエのオーナーさんは気さくな方が多いと阿部さんからも聞いていましたが、家はもちろん人柄もすてきでしたね。家の真ん中に薪ストーブがあり、10年近く住んでいても床や梁のキズが味わいになっている、私たちの憧れの暮らしそのもの。薪ストーブで料理をしたり、広いお庭で家庭菜園を楽しんだりと、家族の時間をていねいに楽しんでいるのが覗えて、こんな風に暮らしたいと思いましたね。



居心地の良いおうちでの暮らし

仕事が終わると早く帰りたいと思うようになりました。
通勤は以前より遠くなりましたが、まったく苦にはならないです。
子どもが家中思いっきり走り回り、のびのびしている姿を見ると嬉しくなります。
妻はママ友などを家に招くようになり、人が来る機会も増えました。
最近は、妻と子どもでシフォンケーキやピザづくりをしています。
賃貸のキッチンは今の半分の広さもなかったので、親子で料理やお菓子づくりができるのもいいですね。
家の前に植えたシンボルツリーのカマツカの実をホワイトリカーで漬けたり、梅酒を手づくりで作ったりしています。

おうちが建ったら阿部さんや関わった担当の方とのつながりがなくなると思っていたんです。
でも入居して7カ月、ナチュリエのオーナーイベントでデイキャンプをしたり、ジョンソンフェスに行ったりと、住んでからのつながりを実感しました。
家が建ってからもイベントやインテリアショップで担当の方に会って、気さくに話せるのがとても嬉しいです。

このお家を建てた店舗

shop

完成したお家のステキな写真を
お届けします!

share

  • facebook
  • twitter
  • line