スタッフブログ

2018年10月30日 札幌店

北野、二世帯を建てる。第4話「設計打合せ」

こんにちは、北野です。

ふたつの世帯が同居する家づくりは、
一筋縄でいかないところもあって
頭を悩ますこともしばしば。



とはいえ、家づくりは人生の一大イベント。

楽しまなきゃもったいないし、
やはり家をもつことに対するうれしい気持ちが大きく、
会社でも時々、顔がにやけちゃっていました、はい(*゚v゚*)

 



ウチの場合は玄関だけを共有にして、
キッチン、水回りも上下階で独立させた間取り。

共有部分はみんなで決めて、
住空間は僕たち夫婦、両親、それぞれで決めました。



初回の打ち合わせは、予定から3時間オーバーの6時間!

設計打ち合わせは12時間、
コーディネート打ち合わせは13時間、

これだけやってやっと半分くらい!

 

よく考えたら二世帯って平屋2つぶんくらい。
なので、時間も2倍。

だれが大変って、一番大変だったのは
設計担当に違いありません…。

僕はというと、 ドリーム全開な母に「好きなようにやりなよ」と伝えていました。


その結果、

「あれっ、追加工事300万?!」

融資枠の余裕をみていたはずが、
すでにギリギリって…(・_・、)
泣いちゃうヨ


この記事を紹介しよう!

ナチュリエの家を
もっと知りたい方へ

ステキな事例が詰まっている資料をお届けします!

資料イメージ

札幌店 の最新記事はこちら!

札幌店 のおうち見学会&イベントはこちら!

現在は開催しておりません。

読み込み中