スタッフブログ

2020年8月31日 新潟店

広い土間スペースの『メリット』『デメリット』とは

こんにちは!工務の木間です。

8月も本日が最終日!

最近梅雨が開けて夏が始まったかと思えば

もう終盤ですね。

みなさんは夏らしいことはできましたか?


今回は広い土間スペースについてです。

みなさんは土間スペースと聞くと

どういうイメージを想像しますか?

まず先に『メリット』

・趣味を楽しめる

釣り、キャンプ、スポーツなどなど
趣味の道具を見せながら収納が可能になります。

・外(庭)と繋げることができる

土間に吐き出しを設ければ庭に直接行けたり
ウッドデッキを設けて愛犬と遊んだりと
いろいろな使い方ができます。

・自転車を置くことができる

意外と外に置いておくと場所をとったり
盗まれるのが不安だったりしますが、
広い土間スペースで解決してくれます。


ちなみに私の実家も玄関土間スペースを広く
とっていて自転車を収納がてら飾っていたり
小さなイスとテーブルを置いてお客さんと
会話をしたりしていました!

今思えばほんとに便利なスペースでした!

そして気になるのは『デメリット』

・冬場の寒さ

新潟人は特に気にするポイントですよね。
土間は地面に近いため、冬場に冷える空間と言えます。


私の実家も冬場は廊下が少し寒かったのを
覚えています。

ですが

つい最近からオープンハウスでお借りしている

土間の広いお家では


ペレットストーブ、エアコン、シーリングファンを

完備しており寒さ対策はバッチリです!


ペレットならホームセンターなどでも売っていますし、
当社で取り扱っているメーカーは定期的に
家まで持ってきてくれるサービスもやっています。

そしてなんといってもオシャレですよね。

まるでカフェにいる気分になります。




この季節だと暖かさは体感することが

できませんが

新築をご検討されている方はとてもオシャレな仕上がりになっているので

1度見に来てみてはいかがでしょうか!


こちらの写真は亀田の泉町モデルの写真です↑

もう1パターンは『床暖房』です。

亀田の泉町のモデルハウスは床暖房とエアコンを

設けて冬の寒さ対策をしております。

どちらのおうちも絶賛オープンハウス中です。

それぞれの良さがあるので見比べてみるのをおススメします!

インスタグラムでも現場の動きなど

オープンハウスの情報をあげているのでチェックしてみてください!
↓↓↓
https://www.instagram.com/excellent_home/

この記事を紹介しよう!

ナチュリエの家を
もっと知りたい方へ

ステキな事例が詰まっている資料をお届けします!

資料イメージ

新潟店 の最新記事はこちら!

新潟店 のおうち見学会&イベントはこちら!

現在は開催しておりません。

読み込み中