ヒマラヤに行ってきました

札幌店

木村 佳智お客様担当

木村 佳智

Kimura Yoshisato

木村 佳智

お客様担当

ごあいさつ

ここ数年で自分が晴れ男だと認識しました。

ひとり旅など、単独行動ほどここぞとばかりに発揮します。

運動は得意ではありませんが、身軽でいるためにもランニングを続けています。

出身地

寿都町

好きなこと・もの・ところ

旅に出ることが多く、連休には年甲斐もなくバックパックを背負って
出掛けます。観光地よりも生活感あふれるローカルな場所を好みます。

食べ物の好き嫌いがなく、食欲旺盛でお酒もよく飲みます。
アレルギーかな…と思う時も、ついつい食べきってしまいます。

自然あふれる場所も、東京のような大都市もどちらも魅力を感じます。

私のライフスタイル

海と山にはさまれた漁村で生まれ育ちました。

興味があることは積極的に、行動的に生活することを心掛けています。

晴れた休日は観葉植物の手入れに没頭していて、いずれジャングルのような部屋で生活することを夢見ています。旅行中に次の目的地をぼんやり考える時が至福の時間です。

今年はとっても雪が少ない札幌
毎年除雪にうんざりするシーズンも、ここまで雪が少ないと寂しいもので心配になる今日この頃。今年はスキーをするぞと意気込んでいただけに、このまま冬が終わってしまうのかと複雑な毎日です。

さてさて昨年秋にまとまったお休みをいただき、ネパールへ行ってきました。
目的はヒマラヤの山々を眺めるトレッキングをすることです。

とても壮大な旅で、ブログに書いても書ききれない程なので、
写真だけ紹介させていただきます^^



札幌からバンコクを経由して辿りついた首都のカトマンズ
ここから陸路で約6時間、トレッキングの出発地点のポカラという町へ向かいます。
日本と違って道路状況も良いとはいえず、とにかく砂塵がすごいです。



辿り着いたポカラに泊まり、翌朝いよいよトレッキングへ出発。
と言っても出発地点までまたまた陸路(悪路)を約3時間、横転したら一巻の終わりのような崖を登りくだり、川を越え、トレッキングが始まる前から興奮が止まらないアドベンチャーです。

高所恐怖症には堪えるこんな橋もあったり(旅の終わりにはすっかり克服)



小さな村をいくつも通り抜けて、道は続きます。

旅の始まりをほんのすこし紹介させて頂きましたが、キリがないのでこの辺で…

絶賛公開中の月寒東モデルハウスで旅の写真を飾ることになりましたので、登山、ネパール、トレッキング好きな方はぜひ遊びに来てくださいねー^^ ぽかぽか薪ストーブとスタッフ一同お待ちしております!



札幌店のキムラでした。


share

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事を書いたスタッフがいる店舗

shop

札幌店の開催中イベント