スタッフブログ

2019年5月2日 札幌店

平成のおわり、令和のはじまり、GWのなかび

こんにちは、三好です。

ついに令和の時代が始まりましたね!

ほぼ平成しか書いたことがないので新鮮で複雑な心境です。

そして、GW皆さんいかがお過ごしでしょうか?

たくさんの娯楽イベントがありますが、本日はオーナー様家族みんなでミスチルのライブに行くとのことでした~

娘さんたちがとてもかわいかったのでパシャリ




姉妹二人ともミスチルのライブは初めてみたいです。

楽しんできてね~(^^)/






さて、蛇足ですが娯楽ついでに

平成が終わるとともにアベンジャーズも終わってしまいました。

2008年からスタートしたこのシリーズですが、当時は高校生でアイアンマンを観るために1人で劇場に足を運んだのを覚えています。

当時はアイアンマンなんて知らないヒーローでしたが、とにかく予告編がかっこよくて興味本位で行った記憶が。。

なかでもクロスオーバーを実現したアベンジャーズ1は衝撃作でした。
("日本よ、これが映画だ"というキャッチコピーは当時かなりの物議をかもしていましたね。笑)

各映画でメインを張れるメンツが5人も6人も出ている映画をよくまとめたなと、監督であるジョス・ウィードンに感服させられました。
↑ちなみに、まさかのライバル会社の映画であるジャスティスリーグの監督も、途中からではありますがこなしています。いろいろ複雑なんですね。

そんなこんなで足掛け11年、ついにアベンジャーズシリーズ堂々の完結!

前作アベンジャーズインフィニティーウォーから丸1年、考えなかった日はないのではないかというくらい楽しみにしていました。

とにかく11年間の思い出が走馬灯のように流れていく映画で、感動をこらえられないほどでした。

正に夢を見ている気分、、、うーんうまい形容詞が見つからない。

衝撃の内容はネタバレになってしまうので、一切触れないでおこうと思います。



という分かる人しか分からないブログを令和の一発目に書いてしまって本当にすみません。。。

書くつもりもなかったのですが、どうしてもどうしても書きたくて…。笑

もっともっと細かく書きたいのですが、引かれそうなのでこの辺でやめておきます。

でも少しでもアベンジャーズ(というかアメコミ映画)に興味を持ってほしくて書いてしまいました。

皆さんも是非劇場へ!!


では、皆様明けましておめでとうございます!



みよし

この記事を紹介しよう!

ナチュリエの家を
もっと知りたい方へ

ステキな事例が詰まっている資料をお届けします!

資料イメージ

札幌店 の最新記事はこちら!

札幌店 のおうち見学会&イベントはこちら!

現在は開催しておりません。

読み込み中