MENU

スタッフブログ

2019年2月25日 札幌店

おうちで簡単陶芸 オーブン粘土でつくる箸置き

こんにちは。
札幌店の坂井です。

まずはみなさん、ナチュリエのホームページに新しいページが追加されたことはご存知ですか?
おうちに関するさまざまなことを取り上げているコラムとなっておりますので、ぜひチェックしてみてください♪



久しぶりにものづくりをしてみました。
オーブン粘土でできる簡単陶芸です。

オーブン粘土はオーブンで焼くだけで自宅で簡単に陶芸体験ができてしまう粘土です。
今回は「れんこんの箸置き」を作ってみました。
とっても簡単に出来上がるので、みなさんもぜひチャレンジしてみてください。



粘土を丸く伸ばしたら、ストローでレンコンっぽくなうように穴をあけます。
箸が転がっていかないように少しくぼませるとより使いやすいかと思います^^
しっかり乾燥させて、フチのあたりにできるヒビや割れを紙やすりで削ってあげます。
あとはオーブンで焼くだけで完成です。
色塗りは焼く前でも後でもそんなに変わりはありませんでした。
ものによっては焼いた際に色が飛んでしまうこともあるようです。

注意点は薄くしすぎるとやすりをかけるときに割れてしまうことですかね。
私は割りました。(写真右下)

陶器のお皿やブローチなどの小物がすきなので、もっとじっくり凝って作りたいです…
今回は急いで作ったので改善点だらけなので特に…((+_+))

最後に陶芸作家さんを紹介させてください。
小菅幸子さんというお方。
この方の作品が本当にすきで、欲しいと思っているのですが未だ手に入れられず…


手に入れられないなら自分で作ってしまえ!といろいろ調べているときにオーブン粘土の存在を知りました。
自分で作ると愛着もわきますし、好みの作品を作ることができます!みなさんもぜひ!!

この記事を紹介しよう!

ナチュリエの家を
もっと知りたい方へ

ステキな事例が詰まっている資料をお届けします!

資料イメージ

札幌店 の最新記事はこちら!

札幌店 のおうち見学会&イベントはこちら!

現在は開催しておりません。

読み込み中

TOPへ