MENU

スタッフブログ

2018年12月25日 札幌店

消費税が上がるということ

ナチュリエの木元です。

現在12月25日22時55分。

こんな時間にブログ更新している理由は聞かないで下さい。

私の怠慢でございます。。。


札幌店は明日から年末年始の休暇になります。

2018年最後のブログ当番は木元です。

みなさま、メリークリスマス<`ヘ´>

あと数十分でクリスマスも終わりを迎えますがね。。



ナチュリエ札幌メンバーを代表しまして、

「今年も皆様に大変お世話になりました!」

たくさんのお客様に支えられてナチュリエは成り立っています。













と、まあ、、

たくさんありすぎて掲載しきれませんが、

本当にたくさんのお客様との関りのおかげでナチュリエがあります。


重ね重ねになりますが、本当にありがとうございます。


2019年もまた、これまでのお客様に支えられ、

新しいお客さまにもナチュリエの暮らしや価値観を知って頂けるように、

スタッフ一同精進して参ります。







さて、


年末のご挨拶の口上はこの辺にて。


タイトルにもありますが、

いよいよ消費税増税が迫って参りました。



世の中のお買い物に影響するのは来年の10月からですが、

住宅取得の場合は来年3月31日までに建物契約を行わないといけないんです、、、

というのは初歩的過ぎるので割愛します。



年末の締めにはなりますが、

消費税増税にまつわる直近のホットな話題を僕なりに解説していきたいと思います!



ホント、こんな時間にやることじゃないけれども、、、

やりたくなったのだから仕方がない。



さてさて、なんの話かというと、

消費税8%から10%へ引き上げに伴い改正される住宅ローン控除の拡大について、

「住宅ローン減税が10年から13年に拡充」

ということについてです。



その年の住宅ローンの残高に対して1%を上限に、

住民税と所得税が還付されるという最強の制度です。


なんとこれが、10年から13年に拡充されるというんだから

それはもう見過ごせない状況ですよ!


はっきり言って知りたいのは、

増税する前と後、どっちが得なのよってことですが…




う~む………"(-""-)"



あくまで個人的な考えですけど、



はっきり言って、、、










わっかりませんっ!!!!!!!!!!!1




はいっ<`ヘ´>!!




盛り上げといて何言ってんのって感じ満載ですが理由をお話しします。





まずは、住宅ローン減税が3年延長になるのはお得です。

細かいことを言うと、当初10年間は住宅ローン残高の1%が上限ですが、

延長になる3年は建物価格の2%とローン残高の1%を比べて少ない方が適応になるそうです。



あるサイトのシミュレーションによると、

増税後と増税前とでは「増税後の方が約30万円お得」という事例があるそうです。


そんなに違うならいっそのこと消費税増税後に買った方が絶対お得じゃーん!って思いますよね?

みんな消費税が上がる前に家を買うの辞めちゃいますよね!?



でもね、ちょっと待って下さいな、

そもそも、住宅ローン減税の期間を3年延長する目的ってわかりますか?

消費税は上がるけど、お得な制度を作ったから家買うのやめないでねってことが目的な訳です。


それは、裏を返せば、

「住宅の買い控え」を防ぎたいという事なんです!!


なので、新制度がきっかけで増税前に家を買うことを先送りにされるのも

ある意味では本末転倒な訳ですね。




と、いう事で、、、

皆さんに知って頂きたいことはこちらです↓


長期的に考えれば新制度の方が受けられる恩恵は多いかもしれませんが、

それが自分の身に起きるのはいつでしょうか?



そう、13年後です。



世の中には「割引現在価値」という考え方があるそうで、

根拠の無い未来に得を望むよりも、

直近の近い現在に先に恩恵を受ける方が良いという考え方です。



何が言いたいかというと、

結局のところ、新制度が出来るにせよ、

納得感は自分の中にちゃんとあるのかい?ということです(ノД`)・゜・。!!!



未来のことは誰にも分りません、

制度によって13年後に受けられる恩恵は増えるかもしれませんが、

その時の住宅ローンの金利は今以上に上がっているかもしれませんよね。


かもかもかもかも、というのは根拠がなく無責任かもしれませんが、

結局のところ状況をどう理解してどう判断するか。


つまりは良く考えた上でどう思ったかが大事なんじゃないかなと思っています。


「絶対にこっちが良い」ということは残念ながら無いですが、

単純な「損得」だけではなく、

何の為に、誰の為に家を持とうと思ったのか、

時間の消費のこと、家族を想う気持ちのこと、

「善し悪し」という考えも加味した上で、



その上で自分がどう判断するのかを考えて頂けると、

時代や噂に流されることなく、

後悔の無い選択が出来るのではないかと僕は思っています。






大変長くなりましたが、

以上を持って、タイムリーな話題にも触れつつの2018年最後のブログを締めたいと思います。

もっと詳しく聞きたいという方はジョンソンホームズの新春おうちづくりセミナーへぜひご予約下さい。


僕が、根も葉もない噂を元にたくさんの持論をお披露目します!
(ウソです、まじめにやります)

役に立つこともあればそうじゃないこともあるかもしれませんが、

決して損はさせませんので是非。



最後になりますが、

2018年も大変お世話になりました。

2019年もナチュリエがもっともっとたくさんのお客様の幸せを実現できるように、

これからも皆様にお力添え頂きますようお願い申し上げます。


それではまた。

良いお年を!




モデル:キモト
撮影地:恵庭岳
カメラマン:ヨシサトキムラ

ナチュリエの家を
もっと知りたい方へ

ステキな事例が詰まっている資料をお届けします!

資料イメージ

札幌店 の最新記事はこちら!

この記事を紹介しよう!

TOPへ