MENU

スタッフブログ

2015年10月9日 札幌店

展開図について

設計部のふみくらです。

私は、ナチュリエに所属していますが、実際にお客様と顔を合わせることがあまりありません…

では、どんな仕事をしているのかというと…

本設計図面という、設計担当やコーディネート担当がお客様と打ち合わせをする際に使用する図面を描いています。実際に施工する際にも使われる図面です。現在打合せをしているお客様や、オーナー様は見たことがあると思います!

どのようにして書いているのかというと、こんな感じです。↓

↑こちらは平面図ですが、「レイヤ」と呼ばれる様々な線種で描かれています。描きやすいように線種によって色が違うように表示されています。

実際に印刷すると白い紙に黒く線が描かれるのですが、線の細さが違ったりします。

こちらの、平面だけではわからない情報を、わかりやすく表現をした図面が「展開図」と呼ばれるものなのですが、

↑こちらです。

平面図よりもイメージしやすくなりますよね!

色がたくさんあって初めてCADを使う方は目がチカチカすると言います。笑

設計部に所属した新人は、ここから修業が始まり、その後、熊谷のような実際にお客様と打ち合わせをする設計担当へと成長していくのです。

私の仕事は縁の下の力持ちだと自負しています^^

この記事を友達に紹介しよう!

TOPへ