『季節をビンに詰め込んだ果実酒のはなし』

新潟店

桑原 悦子常務取締役

桑原 悦子

Kuwabara Etsuko

桑原 悦子

常務取締役

ごあいさつ

ナチュリエのお家は「素材感」を大切にしています。
毎日暮らす家だからこそ、“心地いい空間”をつくりましょう。

出身地

見附市

好きなこと・もの・ところ

・昼間はコーヒー、夜はビールを片手に大好きな友人や家族とのおしゃべりの時間。
・手づくりやアンティークな雑貨をあつめること。

私のライフスタイル

バーベキューやガーデニング、旅行、スポーツなどが好きで、家でじっとしているのが苦手でしたが、最近は家でゆっくり本を読んだりDVDを見たりする時間も好きになってきました。おすすめDVDがあったら教えて下さい。

こんにちは。ナチュリエ新潟のくわばらです。

先日ご紹介したスタッフ柴野の女池西OPENHOUSEでの果実酒づくり。


氷砂糖やホワイトリカーをそろえて、好きなフルーツを用意して。。。


煮沸消毒をしっかりしたビンに詰め込むだけ。

お子さんと一緒にも楽しめる手軽さです。


3週間ほどたち、シロップの方(ノンアルコール)は氷砂糖が溶けていい具合になってきたかなーということで^^

フルーツミックスのシロップを試飲させてもらいました!


スタッフみんなの評判も上々で、あっという間に飲み干しました^^;

とくに甘いもの好きなコーディネーター齋藤工務高橋のお気に入りドリンクになりました。

暑い日には炭酸水で割って飲むとより一層おいしいと思います。


果実酒の方はアルコール担当のわたしが自宅に持ち帰らせていただいて試飲したいと思います^^



果実酒、つくってみようかな・・・という方は、WEBで検索すると簡単なつくり方がいろいろでてきますが、

私の好きな奈良のカフェ「くるみの木」のオーナーの石村由起子さんの著書、「季節をビンに詰め込んで 果実酒のはなし」もおすすめです。


2008年に発刊されたもう14年前の本ですが、果実酒のレシピに加えて石村さんのエッセイも書いてあるのでさらに果実酒づくりをたのしめる書籍になっています。


季節の変わり目で体調を崩されている方も多いようです。体調管理をしっかりしながら、暮らしを楽しむ工夫をしていきたいですね。




========================================

【お知らせ】


公開中の新潟市中央区女池西OPENHOUSE

好評をいただいておりましたが、2022年6月5日(日)までで最終公開となります。

まだご覧いただいていない方はぜひお早めにご見学ください!

ご予約はこちらから

========================================






□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【インスタグラム更新中!】

ナチュリエの施工事例がたくさん。インテリアの参考になります!

***ナチュリエ新潟インスタグラム***




施工中のお客様とのやりとりやスタッフの日常をご紹介しています!

***EXCELLENTHOMEインスタグラム***


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


share

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事を書いたスタッフがいる店舗

shop

新潟店の開催中イベント