なちゅ農園物語 Vol.16 DIYピザ窯の作り方

高知店

井上 博満営業

井上 博満

Inoue Hiromitsu

井上 博満

営業

ごあいさつ

マイホームは、建てる皆さまの夢が詰まったもの。
自分自身の家づくりの経験を生かし、どんなお家に住みたいか、どんなお家にしたいかを一緒に考えていきます。

出身地

高知県南国市

好きなこと・もの・ところ

BBQ、楽しいお酒、家族との時間

私のライフスタイル

5歳の男の子と2歳の女の子をもつ一児のパパです。
筍など山菜を採って、自宅で友だちや家族とBBQをするのが好きです。今年こそはDIYでバーベキューコンロを作りたいです!

こんにちは!ナチュリエ高知の井上です。

今回はなちゅ農園風”DIYピザ窯”の作り方をご紹介したいと思います。


まずは材料から
・コンクリートブロック × 8個
・耐火レンガ × 60~70個
・鉄板(厚6mm程度) × 1枚
鉄板以外はホームセンターでそろえました。
鉄板は鉄工所でサイズをオーダーして作ってもらいました。
総額で20,000円程度といったところです。



材料がそろったら、組み立てていきます。
(特に決まりはないのでオリジナルでいいと思います)

1.コンクリートブロックを敷いて水平な土台部分を作ります。
2.その上に耐火レンガを敷き詰めます(3×5)
3.その上に耐火レンガを前方を空けコの字型に積み上げていきます(3~4段)
 後方は空気の流れを作るために、隙間を空けます。
4.積み上げた耐火レンガに鉄板で蓋(フタ)をします。
5.鉄板の上に耐火レンガを敷き詰めて(3×5)完成です。 


ピザ窯ができたら、窯の中で薪を焚き、窯の中の温度を高くします。
(最初は程度が分からないので、やりながら覚えていきましょう)
薪が炭状になったら、端へ寄せて中央部分にピザを置きます。
あとはピザが焼けるのを待つだけ。。。
十分に窯の中の温度が高ければ、5分程度で仕上がります。


レンガの積み方を変えれば、BBQも楽しむこともできますよ♪
みなさん、ぜひ作ってみてください!


share

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事を書いたスタッフがいる店舗

shop

高知店の開催中イベント