久保見モデルハウス 【期間限定完成見学会】前編

久保見モデルハウスの外観

みなさま、こんにちは!
冬がやっと終わり春がやってきましたが、まだまだ寒い日はありますね・・・。
春は特に風が強くて、花粉が舞う舞う・・花粉症にとっては敵ですね。春の気温や天気や雰囲気は可愛らしくて好きなのですが・・・。


久保見モデルハウスが3月27日(日)までの期間限定 完成見学会となりましたので、改めて久保見モデルハウスの素敵なところをご紹介したいと思います!

YouTubeにて3本、動画も配信されているのでぜひそちらもご覧ください♪
1.愛知県江南市【Naturie】モデルハウスルームツアー 外観編
2.愛知県江南市【Naturie】モデルハウスルームツアー 1階編
3.愛知県江南市【Naturie】モデルハウスルームツアー 最終編

前編後編と分けてご紹介いたしますので、楽しんでご覧ください。
まず、はじめにご紹介したいところは外観です。


久保見モデルハウスの外観


外壁は、白の塗り壁です。玄関ドアの木製がアクセントになっていてシンプルでもかわいらしい雰囲気を出してくれます。
また、夜になると窓の灯りやライティングによって、三角屋根に白い塗り壁の外観はキュートな雰囲気になり昼と夜とで違う顔を見せてくれます。


次にご紹介するのが、LDKです。


久保見モデルハウスのLDK


窓がたくさんあり、光や風を取り込んでくれるので、清々しく開放感のある気持ちになります。リビング・ダイニング・キッチン合わせて19.3帖です。


また、リビングのポイントとしてはこちらのペレットストーブ!


久保見モデルハウスのペレットストーブ


ペレットストーブとは、燃料に木質ペレットを用いる暖房器具のことなのですが薪ストーブより手入れが簡単です。
輻射熱という効果で身体の芯からあたたまっていきます。輻射熱は、遠赤外線によって壁や床、天井などに熱を伝え、その熱が放出することで部屋がじんわりとあたたまります。



そして、キッチン!通路幅が広いので家族一緒にご飯を作って楽しむことができます。
キッチンのすぐ横にはダイニングテーブルがあり、ご飯をつくって運ぶときの距離が短いので、楽!また、キッチンからはダイニング・リビングと全体が見えるのでお子さんの動きやテレビを見ながらなど楽しんでお料理ができます。


久保見モデルハウスのキッチン



キッチンの大きな窓から見えるのはウッドデッキです。
久保見モデルハウスのウッドデッキは、屋久杉でできています。
屋久杉は、害虫被害がすくなく杉の中でも成分が濃いのが特徴で香りがよくリラックス効果を感じられます。
お手入れは、はじめは半年に1回程度、木がなじんでいったら3年に1回程度塗装を塗りなおしていくと木の風合いがよく出てさらに素敵なウッドデッキになります。ハンモックおいて休憩したりいすや机を置いてコーヒーを飲みながら本を読んだりとゆったりと過ごすと心も身体も癒されそうですね。


久保見モデルハウスのウッドデッキ



今回は、外観・LDK(ペレットストーブ)・ウッドデッキをご紹介いたしました。
いかがでしたでしょうか?こちらのお家は、3月27日(日)まで期間限定の見学会ですので
もっと詳しく知りたい!実際の広さを感じてみたい!ペレットストーブを見たい!という方はぜひ詳細をご覧ください。(下記画像をクリック)



以上!次回は後編にて!


share

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事を書いたスタッフがいる店舗

shop

名古屋店の開催中イベント